ロバートダウニーjrは日本嫌い?身長・年齢プロフィールや結婚・子供を調査!

映画のカチンコ

人気映画「アベンジャーズ」シリーズに出演しているロバートダウニーjr。

2019年4月に公開予定の映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」にトニー・スターク(アイアンマン)役で出演することが決定しています。ダンディで渋いアラフィフ俳優ですが私生活はどのように過ごしているのでしょうか。

そんな本日はロバートダウニーjrは日本が嫌いなのか、そして身長・年齢プロフィールと結婚、子供について調査したいと思います。

ロバートダウニーjrの身長年齢プロフィールは?

ロバートダウニーjr画像元:https://www.cinematoday.jp/news/N0092636

名前:Robert Downey, Jr.(ロバートダウニーjr)
生年月日:1965年4月4日(53歳)
出生地:アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク
職業:俳優
ジャンル:映画・テレビ
配偶者:デボラ・ファルコナー(1992年 – 2004年) スーザン・ダウニー(2005年 – )

アメリカ合衆国の俳優であるロバートダウニーjrは、1965年4月4日生まれの53歳(2018年12月現在)です。

身長は174cm。

アイルランド・ユダヤ系の父、ドイツ・スコットランド系の母を持つダンディな雰囲気漂うロバートダウニーjr。

2008年公開のアメリカ映画「アイアンマン」で主演を務め、日本でも高い知名度を誇っています。

彼の父は映画監督のロバート・ダウニー・Sr、母は女優のエルシー・フォードという芸能一家で、ロバートダウニーjrは5歳のころ、父が監督した映画で子役デビューします。

父が監督する作品にいくつか出演したのち、17歳で高校を中退し、俳優の道に飛び込みました。

本格的な俳優デビューは、1983年公開のアメリカ映画「ベイビー・イッツ・ユー」です。

1987年にはロマンス映画「ピックアップ・アーティスト」で初主演を飾ります。

1992年、喜劇王チャップリンを演じアカデミー主演男優賞を受賞。

2000年には人気テレビシリーズ「アリー my Love」でゴールデングローブ賞の助演男優賞を受賞しました。

その後も「シャーロック・ホームズ(2009)」でゴールデングローブ賞の主演男優賞を受賞するなど、実力と実績を積み上げてきました。

実は彼には、6回の逮捕歴があります。

幼少時から父の勧めでマリファナやコカインを常用しており、刑務所にも入所しています。

薬物中毒に長年苦しめられましたが、2003年には克服しているようです。

そんな波乱万丈な人生から、2008年のタイム誌では「世界で最も影響力のある100人」に選出されています。

ロバートダウニーjrは日本嫌いって本当?

ファンの間では、彼が日本を嫌っていると噂されています。

なぜそんな噂が立ったのか、きっかけとなった事件は以下の通りです。

  • 来日した際、前歴のせいで6時間も足止めされた。
  • 禁酒中なのに鏡開きのイベントに出席させられた。
  • レストランの牛肉で食中毒になり、仕事に影響が出た。

入国の手続きに支障が生じ、6時間放置されたそうです。

これは、彼の6回の逮捕歴が影響しているようで、仕方ないのかもしれませんね。

鏡開きはイベントスタッフが彼の禁酒を把握していなかったのが原因です。

食中毒に関しては、運が悪かったとしか言えません。

しかし、ロバートダウニーjr来日の際を良く知る女性によると、彼は日本嫌いにはなっていないと言います。

食中毒になり、その後の取材や仕事が中止になっても、彼は「できなかったぶん、明日やりましょう」と言ってくれたそう。

真意は定かではありませんが、また日本に来て欲しいですね。

ロバートダウニーjrは結婚して子供はいる?

次にロバートダウニーjrは結婚して子供はいるのでしょうか。

こちらについて調べてみる、ロバートダウニーjrはバツイチです。

1992年5月に1度目の結婚をしています。

その時の妻はモデルのデボラ・ファルコナーで、ふたりの間には息子のインディオ・ファルコナーがいます。

デボラ・ファルコナーとは1996年から別居、そして2004年に離婚が成立しました。

そして、2度目の結婚は2005年8月にしています。

妻は映画プロデューサーのスーザン・レヴィンで、ふたりの間に息子が生まれています。

息子の名前はエクストン・エリアス・ダウニーと付けました。

ロバートダウニーjrの年収が気になる!

次にロバートダウニーjrの年収が気になったので調べてみました。

下衆な話しですが、ハリウッドで活躍する俳優さんてどれくらい稼いでいるのか気になっちゃうんですよね(笑)

調べてみるとロバートダウニーjrの年収は2013年~2015年の俳優部門で第1位を完全に独占しています。

2015年の年収に関しては過去最高額の8,000万ドル(日本円で約99億円)を稼ぎました。

ここまで来ると日本の俳優や女優の稼ぎとは比べ物にならないくらいハリウッドの役者は稼いでいるのだなと思いますね。

年間で最も稼いだ俳優としてギネスブックにも名前が載るほどです。

全てにおいて規格外なロバートダウニーjrですね。

ロバートダウニーjrの髪型や筋肉がわかるインスタ画像!

ロバートダウニーjrの髪型や筋肉がよく分かるインスタ画像をいくつかご紹介します。

ダンディで渋いアラフィフ男性の髪型や筋肉はどのような感じなのでしょうか。

ロバートダウニーjrの髪型は基本的に短く上に流すスタイリングが多いと思います。

年相応でとても素敵な男性ですね。

お茶目なロバートダウニーjrの姿もたくさん投稿されています。

薬物で6度の逮捕歴があるようにはまったく見えませんね。

今は、薬物依存を克服していますし、健康状態もとても良さそうです。

まとめ

ロバートダウニーjrは日本嫌いなのか、そして身長・年齢プロフィールや結婚・子供について詳しくご紹介しました。

代表作もたくさんありますし、2019年に公開予定の映画もすでに決まっているので、今後も忙しそうなロバートダウニーjr!

アベンジャーズ/エンドゲームの日本公開予定はまだ決まっていませんが、公開が決定した際は来日して欲しいなと思いますね。

さらに2019年公開予定の映画「ザ・ヴォヤージュ・オブ・ドクター・ドリトル」にも出演が決定しています。

こちらも合わせて楽しみにしたいと思います。